応募方法

応募ジャンル

長崎市への観光客の誘引や満足度の向上を達成する新商品サービスを作ることを目的とします。
応募ジャンルは宿泊、飲食、交通、土産、ガイドサービス、輸送サービス、情報発信など、観光に関する全般とします。

募集部門

ビジネス化部門 学生部門

概ね2年以内での実現を目指す新商品や新事業、新サービスなど

長崎観光の未来の姿、新商品やサービスを生み出すアイデアなど

審査方法

審査員 審査方法

サポーター、後援各社、主催者、審査会(プレゼンテーション大会)の会場の皆さん

一次審査 … 書類審査
最終審査 … プレゼンテーション(一次審査通過者数名)
平成30年1月26日(金)予定

審査基準

実現性 成長性 新規性

事業のビジョンやプランが明確で、実現できる十分な熱意があること

将来的に自立運営や事業の拡大が見込めるモデルであること

プランの内容が先進的で、長崎観光を変える要素を秘めていること

応募方法

  • サイト内応募WEBフォームから応募いただくか、応募用紙を下記ダウンロードボタンよりダウンロードして、郵送又はメールでご応募ください。
  • 郵送:〒850-0035 長崎県長崎市元船町17番1号
    (公財)ながさき地域政策研究所(ビジコンデスク)
  • メール:n-busicon@think-nagasaki.or.jp
  • Webからの応募は必要事項をフォームに入力していただき、詳細応募内容をファイルに記入の上、ファイルを添付してご応募ください。

支援内容

応募に対する支援

(公財)ながさき地域政策研究所と日本版DMOの候補法人である長崎国際観光コンベンション協会により、応募プランの相談から事業プランの立案方法、計画のブラッシュアップなどを無償で行います。

優秀プランビジネス化
のための奨励金

【ビジネス化部門】
◎グランプリ:20万円(1組)
◎準グランプリ:10万円(1組)
◎サポーター特別賞:審査を担当したサポーターが応募プランの中から注目したプラン・人物を選出し副賞を贈呈します。
(副賞例)ランチミーティング券、サポーター企業スタッフと共同によるプランのブラッシュアップなど

【学生部門】
◎グランプリ:5万円(1組)
◎サポーター特別賞:審査を担当したサポーターが応募プランの中から注目したプラン・人物を選出し副賞を贈呈します。
(副賞例)ランチミーティング券、サポーター企業スタッフと共同によるプランのブラッシュアップなど

ビジネス化支援
1年間無償サポート

1次審査通過のプランなどは、(公財)ながさき地域政策研究所+長崎国際観光コンベンション協会などを中心に、具体的なビジネス化に向け、1年間無償で各種の支援を行います。

  • 事業計画のブラッシュアップ
  • 関係者に向けたプレゼンテーション会、マッチング会の開催
  • 金融機関や行政など関係機関とのコーディネート
  • 大学や研究機関、専門機関とのコーディネート
  • 産学官幅広い人脈作りのための機会提供 等

注意事項

◎提出書類は本コンテストの目的のみに利用し、主催者、後援各社、サポーターなどで共有されます。応募者の氏名、事業名、概要は各種メディア(新聞ほか)で公表する場合があります。提出書類は返却しません。
◎審査内容につきましては公表しません。
◎特許権などの知的財産権は応募者に帰属しますが、権利関係者に関する問題が生じた場合は、応募責任者で解決するものとし、秘密事項については応募者責任で法的保護(特許出願など)をおこなってください。